2015年

2月

15日

【開催報告】母親サロン~ワタシの体どうなるの?みんなで産後について語ろう。~@三重県桑名市

こんにちは。マドレボニータ東海TOMOS 三重県担当のさーやんです。

2/14の産前産後の母親サロン@三重県桑名市の開催報告です!

 

初めて出産を迎える方が産後女性の生の声を聞いて驚く場面や、初めて首のすわっていない赤ちゃんを抱っこする場面、そして産後女性同士、共感して全員がうなずく場面もみられました。

サロン終了後も、そして会場を出た外でも、参加者の皆さんが盛り上がって交流される様子を見て、本当に開催して良かったなぁと心がほっこり温かくなりました。


サロンは大人の場。開催の間、2歳の息子含む3人を快く預かってくれた我が姉。本当に感謝します!

 

さて、本題の開催報告ですが、ちまきちゃんのブログにて早速アップされているので、引用します!

http://ameblo.jp/chimaki1111/entry-11989937401.html

 

以下、ブログ本文を転記します。

------------------------------

本日、初めて三重県桑名市にて

マドレボニータ東海TOMOSメンバーと一緒に

「産前産後の母親サロン」を開催しました!

 

妊婦さん2名、産後の方4名、赤ちゃん3名にご参加いただき

アットホームな雰囲気でサロンスタート!!

 

赤ちゃんもこの場の参加者です。

隅っこでコソコソとオムツを替えたりせず

この場で安心して過ごせるように場をつくっております。

 

まずはあいさつ。そして次に「10秒自己紹介」。

全員の声を聞かせてもらってから

産後に役立つ「セルフケア」についてお話していきます。

 

実際に体を動かしながら「セルフケア」を体感し

「おお~」という変化を感じるみなさん。

終わったあとは、椅子に「ふぅ~」と座る場面も見られました!

 

そして体を動かした次はコミュニケーションワークへ。

自分の「今」をちょっと立ち止まって見渡してみて

お隣の人とも距離が縮まる時間をつくることで

さらに輪の中の空気をつくっていきます。

 

ここからがいよいよ本題。

「産後の体の変化」について

クイズ形式で問いかけながら知識を深めていきました。

 

産後を迎えた方は自身の出産を振り返る場面もみられ

妊娠中の方は「受験生?!」と思うくらいメモびっしり!!

 

「え~出産するとそんなに大変なの?!」

と脅すための場でもなく武勇伝を語り合う場でもありません。

妊娠中、自分が出産するまでの体の変化を知ることはあっても

出産したあとの自分の体の変化を知る機会はなかなかない!

 

家族の形が変わる大きな節目でもある産後。

だからこそ、より健やかな産後を過ごすために

役立ててほしい、そんな願いをこめて企画しました。

 

初めて出産を迎える方が初めて首のすわっていない赤ちゃんを抱っこする場面もみられました

 

参加された方の感想の一部をご紹介します♪

 

「なかなか理由がないと外出できないのですが、

今日ここに参加してみてよかったです。

 もっと外にでてみよう、というきっかけになりました。」

→そうなんです・・・外は寒いですし、生後数ヶ月の赤ちゃんと

 外出するって実は簡単なことではないのです。

 そんなきっかけになったなんて嬉しい!!!

 

「今が一番大変と言い聞かせてきましたが、ここにきて

 そういえば・・・と、初めて自分の出産を振り返る機会になりました。」

→自分の出産を振り返るって良いですよね。

 別の参加者の方は「24時間営業のコンビニになったみたい」と表現されてましたw

 これには産後の方、一同納得。

 

「助けてほしいっていうことは、そんなに難しいことではないのかも、と思いました。」

→人に迷惑をかけない、と育ってきた私たちにとって

 助けをえるってなんだか悪い気がしてしまうもの。

 でも、産後こそ「助けてほしい」ことを伝え、委ねることを知る時期。

 委ねられる信頼感がある関係を築く。

 そんな人間関係の豊かさを知るのも産後ならではだと私は思います。

 

初開催にも関わらず、参加してくださった6名の皆さま

ご参加くださり、ありがとうございました!!!

 

泣く泣くキャンセルされた2名の方にもお会いしたかったです!

また次回も企画したいと思います!(い、いっちゃった~ww)

------------------------------