産んだ人も、これから産む人も、産後女性に関わる人も【開催報告】2018/11/7産前産後の母親サロン@桑名

今年度4回目の『産前・産後の母親サロン@桑名』でした。

満員御礼での開催!

参加してくださったのは、産後の方が4名、妊娠中の方が4名。

そして桑名を中心にニューボンフォトなどを撮影している、photo studioハナレの女性カメラマンのお二人が「カメラマンとしても、産後のママのことをもっと知りたい」と勉強のためにご参加くださいました!(こんな風に知ろう!としてくださる姿勢が、とても心強い!)

 

この日を、すごくドキドキして迎えられたという方も。

それでも「少しずつ赤ちゃんと一緒に外に出たい」「新しい出会いが欲しい」という思いを大事に、ここまでたどり着いてくださった皆さん。ワークを通して、少しずつお隣の方との距離を縮めていきます。

 

この辺りから、皆さんの表情がどんどん緩んでいくのを見るのが、私も大好きです。

また、今回一緒に参加してくれた赤ちゃんは、生後1−2ヶ月と、比較的生まれたてホヤホヤの赤ちゃんたち。

ずっと寝てくれる子もいれば、ぐずってしまう子や、抱っこされていれば落ち着いている様子を見せてくれる子がいたり・・・三者三様の姿を次々と見せてくれて。

 

初産の妊婦さんたちは、そんなリアルな赤ちゃんの様子に興味深々でした!!

だって、こんなに長い間、赤ちゃんの生態を見られることって、なかなかないですもんね。

 

産後のリアルな心身の状態をお伝えし、産後の養生の意味をお伝えしたところ、カメラマンさんがこんなことを話してくださいました。

 

 「これまで70−80組のニューボーンフォトを撮ってきたけれど、撮影の間、横になって休んでいたのは、渡邉さんだけでした。それくらい産後は横になって休んでいなくちゃいけないってことを知らない人が多いのかも。これからは私たちからも『休んでてください』とお声がけしていけるといいなと思う」と。

 

渡邉さんというのは、この母親サロンをずっと企画運営してくれている、マドレボニータ東海TOMOSのさーやんのことで、この夏、第3子を出産した際、ハナレさんにニューボーンフォトを撮ってもらったのでした。その時、さーやんはお友達にヘルプに来てもらって、撮影の立会いをお願いして、ご自身は横になりながら撮影を終えたのでした。

 

ニューボーンフォトって、めちゃくちゃ限られた期間しか撮れないし、めっちゃかわいいし、我が子を撮ってもらえる嬉しさで、思わずテンションが上がっちゃうのも、すごくわかります。

 

でも、そのテンションが上がってしまって、ずっと立ったまま撮影に立ち会った後には、頭が痛くなったり、目がチカチカしたり、ヘトヘトになってしまうことも考えられます。

 

だから、できるだけサポートしてくれる人を用意したり、撮影中も少しずつ休憩を意識的に取りながら、できるだけ産後の体に負担をかけないような過ごし方をしてほしいのです。

 

とはいえ、きっと本人は無意識のうちに興奮して動き回ってしまうと思うので、こうしてカメラマンさんが、正しい知識を持った上で、打ち合わせの時点から、配慮してくださると心強いよねーって話になりました。

 

そしてカメラマンのお二人は「カメラマンとしてもですが、いつか自分が出産する時のためにも勉強になりました」と言ってくださって、本当に嬉しかったです。

最後はみんなで記念写真。撮影してくれたのは、さーやん!

 

「カメラマンさんを撮るのって、緊張するー!!!どうやって笑顔を引き出せばいいですか?」とアワアワしている様子を見ながら、みんなが笑顔になった瞬間。いい笑顔が、引き出せた〜(笑)

「赤ちゃん、抱っこさせてもらってもいいですか?」と代わる代わる抱っこしてみる妊婦さんたち。

「か、かわいい・・・」と涙が出てしまう方も。

 

あと数ヶ月で、皆さんの手の中にもこんな小さいけれど、ずっしり重い赤ちゃんがやってきますね。

 

実は今回、桑名市の保健師さんも視察に来てくださいました。

サロンが終わっても、なかなか帰らずに交流される皆さんの様子を見て

「市の講座では、終わったらすぐに皆さん帰られてしまって、こんな風に交流できることがすごいです」と話してくださいました。

 

皆さんのつながりたい!気持ちを、実現できて、そしてお一人お一人の持っている力を引き出すために必要なものが、マドレボニータのプログラムにはたくさん詰まっていると思います。

 

なので、行政のプログラムとして導入していただけることで、より地域のつながりを生み出せると思っています

行政担当の皆さま、いつでもご連絡をお待ちしております。

今年度、4回のサロンが全て終了しました。

ご参加くださった皆さま、そしてご紹介くださった皆さま、本当にありがとうございました!

 

来年度は今年よりも拡大して、また開催していく予定です。

下記の通り、次回は2月です。ぜひ引き続きチェックしていてくださいね。

//////////////////////////////////////////////////

 

産前産後の母親サロン@桑名

 

●日 時/2019年2月6日(水)

(午前の部)10:15~11:45

(午後の部)13:15~14:45

※午前と午後は同じ内容です。ご都合の良い方でご参加ください 

 

●場 所/精義まちづくり拠点施設(旧:精義公民館)1階日本間 (桑名市中央町3丁目49番地) 

 

●対 象/産後女性(生後210日までのお子さまは同伴可能)。 

     現在妊娠中の方。 

 

●参加費/1,000円(プレゼント『産後白書』付き) 

 

●託 児/あり(事前申込み制:市内の方1000円、市外の方1,500円) 

メディアライブ1階プレイルームでの託児となります。 申込時、託児情報を入力いただきます。

 

●駐車場/駐車場が少ないため、空いていない場合は中央公民館駐車場をご利用ください。 

 

●問合せ/マドレボニータ東海TOMOS 渡邉 E-mail:tomos.madretokai@gmail.com

 

●申込み/http://kokucheese.com/event/index/537304/

 

<こちらは来週スタート!>

赤ちゃんと一緒にエクササイズ!産後ケア教室のご案内

【日 時】

 ● 11-12月コース: 11月21・28・12/5・12日(水) 12:30~14:30 満席のためキャンセル待ちで受付中

 

【場 所】 

 スマイルスタジオ新西方 2号館 Eスタジオ(三重県桑名市新西方3-39) 

 

【受講料】 (4回分・保険料、税込)

 (母子参加の方) 12,120円  

 (単身参加の方) 12,000円

 ※体験見学・単発での参加も可能です。申し込みフォームのメッセージ欄にその旨、明記してください。

  一般体験・単発参加は3,000円(OGの方は2,500円)+保険料(同伴60円・単身30円/回)

 

【定 員】10組

 

【お子さんの同伴について】

 ● 11-12月コース: 2018年5月16日以降に生まれたお子さんは4回通して同伴可

 

【持ち物・服装】

 運動ができるウェア(ジーンズ・ストッキング不可)

 お飲み物、タオル、着替え、赤ちゃんの着替え・おむつなど。

 ※ボールエクササイズは裸足で行うので、靴は不要。

 

>>お申込はコチラの専用フォーム からどうぞ!