『マドレボニータ東海TOMOS』とは

日本各地で産後女性の心と身体の健康をサポートしている
認定NPO法人 マドレボニータ』。

「マドレボニータ」とはスペイン語で「美しい母」の意。

マドレボニータ東海TOMOS』は、
そんなマドレボニータの活動に共感し、応援したい!と

集まったメンバーで構成し、愛知・岐阜・三重に拠点をおく活動団体です。

活動内容

東海地方のすべての産後の家族に産後ケアの知識を届けるとともに、産後の家族を取り巻く様々な世代の人に、産後ケア文化を手渡す活動をしています。

 

母となった女性が子育ての導入期を健やかに過ごせるよう、教室や講座の広報サポートしています。

 

 

 

2019年 開催イベント】

8/21 産前産後の母親サロン(三重県桑名市)new!!

10/3&11/17 桑名ほんぱく2019(三重県桑名市)準備中!! 

 

その他、産後の女性と赤ちゃん・家族を取り巻く、全ての方のためのイベントなどを企画しています。

 

東海地方の教室案内

Blog

TOMOS2019 始動!!!

みなさん、こんにちは!!

 

2014年から活動をはじめた、マドレボニータ東海TOMOS。

年々、人数も増えて、活動範囲も広がって、

昨年には東海地方にマドレボニータのインストラクターも3人に増えました。

 

そこで、今年はより地域に密着し、メンバー一人ひとりが活動にもより深くコミットできるように、とチーム制にすることにしました。

 

4月末に新メンバーを募集したところ、たくさんの手が挙がりました。

初めてTOMOSの活動に参画したい!という方も多いですが、

中には、東海地方に実家があるから!と初の県外からの参画メンバーがいたり、

数年のブランクを経て「またTOMOSの活動に参画したい!」とカムバックしてくれたメンバーも。

 

子育てのステージは、毎年目まぐるしく形を変えていきます。

また、家族の形によっては、今ここで!注力しなくてはならない事態がやってくることも。

 

そういった人生のステージのなかで、折に触れて立ち止まりながら、

限られた時間をどう使いたいのか?を考え、そこに持ちうる力を注いでいくことも、すごく大事だと思うのです。

 

そういう意味でも、このTOMOSという場が、

そういうことを考え、体現していける場になっていたら嬉しいなと思います。

 

 

ということで、 各地で新チームごとにキックオフが開催され、少しずつ動きはじめています。

 

●チーム愛知

早朝のzoomでのミーティングだったので、欠席者もあり^^

続きを読む


◎ 活動メンバー